ネット収入・お小遣い・稼ぐ・お金儲け・無料で報酬・懸賞・メール・アンケート・広告収入・副収入・サイドビジネス・アクセスアップ・オンラインカジノ
即行ネット収入とお小遣い
HOME メールで稼ぐ サイト訪問 アンケート 懸賞・ゲーム 携帯で稼ぐ バナーを貼る
かんたん相互リンクいますぐリンクくるくるリンク掲示板(宣伝厳禁)掲示板(宣伝用)





アクセスアップに

バナー広告で収入を得るためには、まずバナーをクリックしてもらう必要があります。ですが、クリックしてもらうにはアクセス数を増やさなければなりません。 ここでは、アクセスアップにつながる方法を紹介していますので、アクセス数を上げるために役立ててみてください。

検索エンジンについて
検索エンジンには『ロボット型』と『ディレクトリ型』の2種類あります。2種類について説明すると、『ロボット型』はロボットが自動的にホームページを巡回し、収集したデータを記録するというものです。 『ディレクトリ型』は、人間が審査し登録したディレクトリ登録ページと『ロボット型』とを併用したものです。
より多くの人に自分のページを見てもらうには、検索エンジンへの登録が必要です。検索エンジンに登録すれば永続したアクセスが期待できます。しかし、数個の検索エンジンに登録するだけでなく数多くの検索エンジンに登録する必要があります。また、検索結果が上位に表示されるように努力するも必要あります。

・検索エンジンは、サーチエンジン登録サービスの利用をオススメします。
こちらで登録代行サービスを紹介しています。

・検索エンジンの巡回ロボットにサイトをピックアップしてもらうためには、ロボット型検索エンジンに対応したページにする必要があり、METAタグを記述する必要があります。
METAタグの書き方(例)
<HEAD>
<TITLE>ホームページのタイトル</TITLE>
<META NAME="ROBOTS" CONTENT="index,follow">
<META name="description" content="ホームページの説明(150文字以内)">
<META name="keywords" content="検索時のキーワード(874文字以内)">
</HEAD>


検索エンジンのキーワード
検索エンジンでキーワード検索される際に重要になってくるのが『キーワード』です。 入力するキーワードは、自分のサイトに合ったキーワードにしなくてはいけません。ですが、金融系のサイトだからといって『お金』と入力してもお金と検索して自分のサイトに訪れてくれる人は少ないハズです。ということは、自分のサイトに合ったキーワードでしかも検索されやすいものを考えなければなりません。
Googleのページランク
Googleでは、ページランクというものを使用し表示中のページのランク付けています。
ページランクが高いと何かあるの?と思った人は、今すぐ自分のサイトのページランクを確かめてみてください。なぜならGooleなどの検索エンジンでは、検索した結果をページランクが高い順に表示しているからです。
ページランクは、自分のページがどれだけリンクされているか・どんなページからリンクされているかで決まります。したがって、ページランクの高いサイトと相互リンクすればページランクを上げられるわけです。
・ページランクを測るにはGoogleツールバーが必要なので、こちらからダウンロードしてください。

アクセスランキング
サイト訪問者がアクセスランキングへのリンク(バナー・テキスト)をアクセスした回数に応じてランキング化するものです。ランキング上位にランクインすればするほど優先的に紹介してくれます。 ランキングサイトによってかなり効果に違いがあり、有名なアクセスランキングに参加することはアクセス数に効果的といえます。また、多くにアクセスランキングに登録するよりも、アクセスランキングを絞って登録した方が効果があります。


キーワード出現頻度解析こちら
自分のサイトに関連したキーワードで、検索結果の上位に表示されることがアクセスにつながります。その、検索結果の上位にリストされるための技術がSEO 検索エンジン最適化です。 このキーワード出現頻度解析は、「SEOツール」として公開されていたもので、SEO 検索エンジン最適化を効率よく行うためのオンラインツールです。
テキストマッチやキーワード出現頻度をオンラインから簡単に計測することができます。あなたのサイトのSEOにお役立てください。
ページのサイズをチェックするこちら
このツールは、ファイル・画像・ホームページ表示時間などを含めて総合的に自分のサイトをチェックしてくれます。つまり、ページのサイズを合計してそのページのおもさをチェックしてくれるものです。
自分のサイトのおもさを知るということは大変重要なことで、重いページはページが表示される時間が遅いので嫌われてしまいます。チェックした結果がすべてではありませんが大変参考になる目安になります。
自動リンクを使用する
その場ですぐリンクすることが出来ます。また、リンクすることでGoogleのページランクにも効果があります。
・ALINKを使用したい人は → こちら
・無料レンタルリンク集を使用したい人は → こちら
いますぐリンク
・../
他にも自動相互リンク集などもあります。
かんたん相互リンク
ドメインの活用
ドメインとはホームページの所持を示す住所です。独自のドメインを使用することで、長くて覚えにくいアドレスを短く覚えやすくすることができます。また、自分のサイトの実用性・注目度を高め、検索結果も上位に表示されます。

・ドメインとるなら→お名前.com


Webリングに参加する
共通のテーマのWebサイトグループに加わり、サイト同士が輪になるように互いにリンクしあうシステムです。互いにナビゲーションバナーを設置し合ってビジターを交換しあうことで、自分のサイトへのアクセスを増やすことができます。

・参加中のWebリングはこちらです。


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー